月別アーカイブ: 2019年11月

『初めの一歩』が出てからスイスイ歩くまでってどれくらい?

『初めの一歩』が出ると、すぐ歩くようになって大変だよ!

http://www.globesonore.org/

そんな言葉を親戚や先輩ママから聞くことがとても多かったのですが、私の息子は違いました。

1歳のお誕生日の2日後に、ふっと初めの一歩が出た息子。

ちょうどリビングで遊んでいたときで、私はその貴重な初めの一歩を目の前で見て、大興奮!

すごいすごい!歩けるようになったら公園に行けるね、早く手をつないで歩きたいね、と息子に話しかけました。

しかし、そこからが長かった……。

支援センターで出会うママ達は口をそろえて「歩き出すと早いよね」と言っていたけれど、息子はなかなか歩けず。

自宅の外では絶対に1歩たりとも歩かず、リビングでヨロヨロと2~3歩あるくのが関の山。

その状態で、かれこれ2か月も経過し、私はとても心配しました。

普通は、すぐスタスタ歩くんじゃなかったの?

もしかして、どこか悪いの?

息子を眺めながらグルグルと考え込み、支援センターの育児相談が開催されたときに相談しました。

先生は、からっと明るく笑って「この子は慎重な性格だと思うよ!自分に歩く自信がついたら、歩き出すよ。大丈夫」と。

その言葉に救われる思いでした。

そして相談した翌日、自宅で一気に10歩ほどあるき、またも私はすごいすごい!と大騒ぎ。

そして翌々日には、支援センターでもテクテクと歩きだし、1歳4か月の今では公園もスタスタと歩いています。

育児は心配が尽きないけれど、子どもはちゃんと自分のペースで成長していくんだなと実感させられた出来事でした。

マッサージで効果がありました

私の父は40歳代前半で、前頭部から頭頂部までの大半がツルツルの状態になっていました。

結果として私の記憶に残る父の姿は、ツルツル頭だけです。

そのため私は父の薄毛を何とかしようとは、考えたこともありませんでした。

しかし家族でテレビを見ているときに、薄毛対策に頭皮のマッサージを毎日すると効果があると放送していました。ニューモ育毛剤

その状況で薄毛の人は父しかいませんでしたから、実際に頭皮へのマッサージを父に試してみることにしたのです。

本当に効果があるのか半信半疑でしたが、取り敢えず1か月だけ放送されていた通りに毎日マッサージを行ってみました。

すると砂漠地帯が広がる父の頭頂部に、頼りなさそうな細い毛が生えてきたではありませんか。

私はその細い毛を写真で撮影したものを父に見せてみると、父はとても嬉しそうな表情をしました。

薄毛についてとっくに諦めていると思っていた父も、実は薄毛を何とかしたいと思っていたようです。

それから父は私がマッサージを出来ない日でも、自分でマッサージをするようになりました。

マッサージを開始して1年程度が経過して、今では生えてくる毛の数が増えましたし、太さも太くなりました。

このように薄毛対策として、継続してマッサージをすると効果が発揮されることがあります。

若白髪についての悩み

私は今年で29歳になるのですが、26歳ころから白髪が増えてきました。最初は全然きにならなかったのですが、どんどん増えていき、27歳の頃には結構人からも指摘されるくらい白髪がふえていきました。やはりその頃にはきになりだしたので白髪染めをしはじめました。http://www.sonarnewmusic.org/
正直、ぼくの家系はどちらかというと薄毛の家系なのでまさかこんなはやくから白髪が増えてくるとか思いませんでした。やはり白髪が多いと老けて見られやすくもなりますし、コンプレックスにもなります。ぼくの場合はまだまだこれからも白髪がふえていくとおもうのでそれを考えただけでも憂鬱になります。

はやく白髪を根本から治してくれるよくな薬がでればよいのにとおもっています。ぼくは白髪の予防に効果のあるとされているトニックをいきつけの美容室で買ってつけています。結構高価なものなのですが、これ以上増やしたくないのでがんばって続けています。

効果がでているかどうかはわからないのですが、やらないよりはやったほうがよいとおもいますし、もしその薬をやめてすごいスピードで白髪が増えていったら後悔をしてしまうとおもうので継続的に続けていこうと思っております。白髪に悩んでいる方は多いと思います、

小胸さんには小胸さんの悩みがある。

バストの大きさ・・・それは女子には必ずある悩み、コンプレックスのひとつ。

私は胸が小さく、Aカップより小さい(多分)。http://www.mullettlake-maps.org/

小さすぎてお店で正確な採寸もしたことがなく、ブラジャーのサイズも適当でした。

友達の中にはバストが大きい子もいて、羨ましいな?って言うと

「大きかったら邪魔なだけだよ!走る時揺れるし!」と誰もが口をそろえて言う。

無い物ねだりだな?と今になれば思います(笑)。

そんな小胸の私も、妊娠・出産をしました。

我が子のためにあんなに小胸だった私の胸は爆乳に(笑)。

そこで、過去に友達が言っていたことがまさか自分の身に降りかかってくるとは

夢にも思いませんでした・・。

走ると揺れる、確かに邪魔。

そして何より、今まで自分が着ていた服が、胸が大きいと全て似合わなくなって

しまったことが一番悲しかったです。

自分に合ったオシャレを楽しんでいた時期がとても懐かしく

早く授乳期がおわらないかなと内心そわそわしていました(笑)。

そして、授乳期が終わり、私の胸は元の小胸に戻りました。

しかしそれどころか・・・垂れました(笑)。

私は元々が小さかったため、人生で小胸と巨乳を経験することができました。

今は自分の好きな服を着て、毎日を楽しんでいます。

小胸、万歳!

炭酸ダイエット体験談

いざダイエットと言っても、なかなか難しいと考えたあげく、要は食べなくても満腹感を得ればいいんだ!という事がひらめき、炭酸水ダイエットにチャレンジしたことがあります。方法は簡単で、とにかく水分補給の手段を炭酸水に変えるだけです。

確かに、食事と一緒に炭酸水を取ると、ガスがお腹にたまるためか、すぐに満腹感を得るようになりました。また、清涼飲料水も好きでしたので、ノンシュガーの炭酸水に切り変えることで、カロリーダウンに繋がったかもしれません。http://www.stacyssweetspot.com/

そして、私はビールが好きだったのですが、同じ炭酸系なので、お酒もビールはやめて、炭酸系に切り替えることにしました。ビールは飲むパンと言われるくらい、高カロリーなので、サワーやハイボールに切り替えるだけで、絶大な効果があったかもしれません。

そして、3か月経った後、久しぶりに体重を計りましたが、何と4キロ減量に成功しました。(ちなみに私の身長は185センチです)炭酸水を飲み続ける以外は運動を増やしたり食べ物の内容を変えたという意識はありませんでしたので、一定の効果は有ると言えるのではないでしょうか?。最近は炭酸水がトレンドのようで、スーパーなどの店頭でも露出が増えています。

ぜひお試しください。

狭いところでもできる お尻ウォーキング

出産後、仕事に復帰してしばらくしてから初めてこの「お尻ウォーキング」という斬新なダイエットに出会いました。

それまでダイエットといえば運動か食事制限のみ。
http://www.kenya-delegation-unesco.org/

何度かそれにトライして3キロはやせるものの、止めたら6キロ増えるという悲惨なリバウンドを繰り返していました。

当時、育児疲れや仕事でのストレスで体重が増え続ける上に体はガタガタの状態。

体は重いし関節は痛いし頭はぼーっとする。

1年くらい体調不良が続いていました。

歳も若くはないし、ストレスにより暴飲暴食や運動不足で太り続ける意外にも理由があるのは分かっていました。

心当たりがあったのが「骨のゆがみ」。

私の場合は幼少期からランドセルの影響で肩の高さ、足の長さが左右で違うということ。

出産後は授乳や子どもと一緒に就寝することで寝る方向や姿勢がきまっていて、完全に骨盤が歪みまくっていることなどを自覚していました。

骨盤がゆがむと脂肪のつきかたがおかしくなり血流も悪くなるので代謝も悪くなるということらしいです。

それを解決したのがこのダイエット。

方法は床に座り、あしを前方に伸ばして両手は頭の後ろに組みます。

そして床につけたお尻で歩くという方法です。

歩くとはいってもお尻一個分が一歩、といった感じです。だからめちゃくちゃ狭いスペースでもできます。

前に5歩、そして次は後ろに5歩と歩きます。それを5セット。

かなり脇やウエストの筋肉を使いますが、痛いとか苦しいとかは一切ありません。

スポーツを苦手とする私みたいなタイプにはちょうどよい運動になります。

そうやってやった後に仰向けになって少し腰を揺らすと骨盤や背骨がまっすぐできるような感覚に。

そして背中にスーッと血流を感じるようになりました。

毎日することで今まで悩んでいた体の不調は改善され2週間で3キロ落ちました。

今ではたまにサボったりしますが結構楽ちんな方法なので再開しやすいのです。

詳しく調べたらヘルニアなどがある人は絶対駄目だということです。

でももしそうじゃなければ体重増加と体調不良がある女性にはおススメのダイエット方法です。

汗で流れる水分と塩分

汗をかいた後には、水分補給が必要になりますよね。これはもう、耳にたこができそうなくらい何度も聞いていたり、色々なところで目にしていたりするかもしれないですが、場合によっては水分と一緒に塩分を摂る必要があったりします。

http://jrenzella.com/

食事のメニューを決める時には、つい気になってしまう塩分ですが、外で長時間の運動をすると汗と塩分が失われていきます。そこで、流れていった塩分を補給するにしても、わざわざ塩を持ち歩くというのは大変なので、楽に塩分の補給ができる良い方法があります。

その方法とは飴を舐めることなんですが、ただの飴ではなくて、塩分の補給にピッタリな塩飴を舐めます。飴なので、ゆっくりと最後まで舐めるようにすると、一粒でもけっこう長持ちしてくれるのが嬉しいですね。

また、今までの飴にあった甘い物というイメージとは違って、程よい塩気のある飴なので、塩分を補給したい時以外にも食べたくなりますね。塩飴は塩分の補給ができて、飴としても美味しいので、周りの方々にも勧めやすいと思います。これからは、暑い日に外で運動をした後も塩飴を舐めて、体調の管理がしやすくなりますね。

暑いからといって必要以上に塩分摂取をすると、塩分のとりすぎになります。その日の運動量や汗の量、食事をきちんとしたのかを考えて、1日何個までかを計算して摂取しましょう。日常生活や軽い散歩程度なら、水分補給で充分です。

寒い日の運動する際の対策

寒い季節になると、朝布団から出るのも一苦労ですね。

ですが、冬の間ずっと家にいるわけにはいかないです。今回は冬の寒い季節の運動法を紹介します。室温と外気温の気温差が激しいので、まずは布団の中で体を曲げ伸ばしてストレッチをしましょう。注意点は曲げ伸ばし中に二度寝することです。二度寝をすると、一日倦怠感が強く集中力も持続しません。という私もついつい二度寝をしてしまいます。

パエンナスリムNEO(ネオ)を辛口評価!むくみへの効果と私の口コミ!

なぜ?ストレッチをするのかというと、関節が固まっている状態なので、転倒して怪我をしてしまう可能性があります。慌てずにゆっくり準備をしましょう。                                                                                                                             防寒着を着ることで、風を通さない効果があります。体を温めて運動を行うためには、風の影響をなるべく受けないようにウォームアップジャケットなどを着用することが望ましいです。

ただし身体が温まりすぎて暑さを感じたときなどにすぐに脱ぐことができるよう、簡単に羽織れるウエアを選ぶようにしましょう。手袋やネックウォーマーなども準備し、外気温に触れない肌の範囲が大きくなると、ウォームアップで発生した温かさが持続します。寒いからといって重ね着をすると、ウォーキングなど運動をすると汗をかいてしまいます。

                                                                                                  貼るカイロを血液の循環を良くするために、太い血管がある首や腰や太ももなどに貼ると効果的です。特に私がオススメする箇所は首です。首を冷やすことで、集中力が欠如して、免疫力が低下して風邪をひくリスクが増します。対策として、ネックウォーマーで首を温めることが重要です。首を温めることで、寒さに負けないで運動することができます。

十分に体が温まったらネックウォーマーをはずしましょう。また足が冷たいと感じる人は、靴底に装着するタイプのカイロを使用すると体全体の血行が改善します。こちらも十分に身体が温まったら、メインの運動中ははずしてもよいでしょう。                                                     

子どもとゲームと上手に付き合う

私が新聞を読んでいて毎回必ずチェックする項目が、子育て相談の欄です。うちにも小さな息子がいるので、共感したり参考にしたりしながら読んでいます。

先日、ゲームばかりしている子供を心配する親御さんから相談が寄せられていました。子どもとゲームとの関わり方をどうしたらよいか?という内容です。

今や子どもとゲームは切っても切れない時代で、ゲーム端末を持っていないと友達の輪に入れないとよく聞きます、うちの息子はまだゲームを欲しがっていませんが、他人事とは思えません。

http://www.greenmountainplonkers.org/

この相談に対する回答は、このように書かれていました。まずは、ゲームをやめる時間を決めることです。30分ゲームをしてよいと決めるのではなく、例えば「夜8時まではゲームをしてよい」と決めます。同時に、食事をしながら、宿題をしながら、といった「ながらゲームをしない」という約束もします。

色々な回答の中で私が気に入ったのが、「親もゲームをしてみる」という薦めです。親がゲームを体験することで、その楽しさや辞められない理由を知り、子どもとゲームの話を共有するのが目的です。「親は分かってくれている」という安心感を持ってもらえれば、子どもは約束を守り、自らゲームとの付き合い方を考えてくれるといいます。

「ゲームばかりしないの!」と言う前に、一緒にゲームをしてみるとよいかもしれません。ちなみに、私は子どもの頃、父母や祖父とも、ファミコンで対戦していましたよ。

薄毛はオレのPR!!オレの頭は名刺代わりだ!!

30代半ばより、だんだんと薄毛になり始めました。現在は、40代半ばに差し掛かろうとしていますが、だいぶんさみしくなってきています。しかし、それを嘆いていても始まりませんし、第一に私はサービス業です。私自身が商品な訳ですから、これをPRポイントへと変えました。ルエハ育毛剤

「昔はハンサムだったけど、今はハゲサムだ」「若いころは活発だった、今は河童になりつつある」「事故が無いように、ケガ無いように(毛が無い)」「オレは3Kだ、髪無い、毛が無い、なさ毛けない」などと冗談を交えて自虐ネタにしています。また、頭髪も、最初のころはソフトモヒカンスタイルでできるだけ隠そうとしていました。

勤務中もヘアスタイルが気になってしまい、ちょっとしたことでもヘアスタイルを直そうとするため、勤務にも支障が出たり、同僚からも「気にしずぎ」と言われてしまうこともしばしばでした。現在は自分でバリカンを使い1mmの丸坊主にしています。おかげ様で、誰にでもすぐに覚えてもらえます。

正直、髪はあった方が良いとは思いますが、やはり遺伝には勝てません(笑)。どうせ遺伝に勝てないのであれば、それを前向きにとらえ、仕事に生かした方が得だと思うようになってからは、業務もやりやすくなり、昇格も果たしました。現在は事業所の所長です。

あるんだかわからないほど小さな胸

昔から細く、ガリガリだねぇと言われることが多かったです。そのせいか(そのせいと思いたい)思春期になりちょっと胸が膨らんできたかなと思ったのですが、すぐに成長は止まりました。(本当にまな板です)細いこともあり特に気にせずにいましたが、好きになる男の子が皆んななぜか胸の大きい女の子に惹かれるようで、胸の小さい私はまったく見向きもされず、、、そこから胸が小さいことがコンプレックスになりました。
悪評ばっか?トゥルーアップを購入して3ヶ月間飲んだ効果と口コミ評価!

そこからちょっと怪しげなサプリを飲んでみたり、マッサージをしたりしてみましたが効果はありませんでした。このままうじうじしていても仕方ないなと思い、メイクや服、内面などを磨くように心がけていました。また胸が小さいことをふっきれたことで、胸が小さいことを自分からネタにできるようにまでなっていました。自然と明るくなっていたようで、周りからも明るくなったねと言われることも増え、彼氏もできました。

現在は大学卒業後、社会人になり体重が増えたことで胸も大きくなりました。(といえ人並みぐらいです)走ると揺れたり、夏になると汗が谷間にたまったり、、、思春期の頃の私が憧れていたことばかりですが、それはそれで大変だよと思春期の私に伝えたいです。

ダイエットに効果的なお水の話

みなさんは1日にお水をどのくらい飲んでいますか?ダイエットで結果を出しやすくする方法として、私はお水を飲むことをオススメします。私はお水を4L毎日飲み続け、1カ月で3キロ減量に成功しました。ダイエットは食事制限、運動、エステ、あらゆることをしていらっしゃる方が多いと思います。お水を飲んでさらにダイエットを加速させることができるのでぜひたくさんお水を飲んでまずは試してみてください。

FLORFURORA(フロルフロラ)の効果は?3ヶ月飲んだ私の口コミ!

お水を飲むとこのように体が変化します。

・血行促進し代謝がアップします。→脂肪が燃えます。

・体の巡りが良くなるのでお顔に透明感が出ます

・むくみ、老廃物が排出されます

体重が減るだけでなく、得られる美容効果は大きなものです。試してみて感動を分かっていただけると思います。

ちなみに飲みものならば、お水以外を思い浮かべる方も多いと思います。お茶、ジュースはあまり良くありません。

まずお茶は利尿作用があるため水分を体に留めることができず、体の水分を尿として排出してしまいますのでオススメできません。水分を体に留め、血流をアップさせるためにはやはりお水がいいです。ジュースは糖分があるので言わずもがな、ダイエット中は控えるべしですね。

お水を飲むのは簡単です。まずは1日2L!

多いと思われた方は頑張ってみてください。ダイエット成功に向け頑張りましょう!