スキンケア」カテゴリーアーカイブ

私がニキビ改善を目指してやっていること

学生のころは、ニキビができると「そういうお年頃だね」とよく言われた。だから年頃を過ぎればニキビはおさまるものだと思っていた。

ビューティークレンジングバーム(oz)の効果

しかし、そんなことはまったくなかった。大人になってもニキビはできる。しょっちゅうできる。皮膚科で相談したこともあるが、勧められた漢方薬がマズすぎて相談するのをやめた。どうしたらニキビができなくなるのかは、いろいろ試してみた今でも分からない。

でも改善のための努力はしている。たとえば、こまめに顔を洗うこと。朝、昼、晩と三回は洗うことがのぞましい。やはり清潔にしたほうがニキビはできにくいように思う。休日は化粧をせず、すっぴんでいるのも肌への負担が減っていい。

それから、なるべく油っこいものを食べないこと。揚げ物は大好物なので我慢するのはつらいのだが、まったく食べないのではなく、月一など頻度を決めて食べると我慢できる。あとは、よく眠ること。疲労を溜めず、しっかり寝ることは大事なことだ。できれば一日七時間以上は寝るようにしている。

しっかり眠った日とそうでない日では、頭のすっきり具合もちがうし、体調も変わる。体調がよいことはニキビの抑制につながると感じる。自分のできることから少しずつやると続けやすい。お試しあれ。

カンタンな夏の美容法

紫外線によるシミやシワ、冷房による冷えなど、毎年のことながらトラブルが多い暑い夏にうんざりしているのは、私だけではないはずです。

そんな中、自分でできるカンタンな美容法をお伝えします。

ネオちゅらびはだを使用

洗顔後につける化粧水を冷蔵庫で冷やしておくと、顔につけた瞬間、ひんやりすることに加え、毛穴が「きゅっ」と引き締まり、気持ちよく、スプレー式の化粧水もオススメです。

意外に効果が短いUVカットの化粧下地は、1度塗っただけでは効果が薄れてしまうため、持ち歩きこまめに塗るようにしましょう。

汗で崩れてしまわないように、メーキャップにはクリームタイプのアイシャドウや、落ち難いアイライナー、マスカラなどを上手に使いましょう。

肌に化粧が残ってしまうと、シミやシワなどのトラブルの原因になるため、クレンジングクリームなどを使い、しっかり落としましょう。

暑い夏の時期にオススメしたい飲み物がお酢です。 お酢には飲むだけで美容や身体によい成分が含まれています。

お酢に含まれている酢酸の酸っぱさによって摂食中枢が刺激され、食欲が出ることに加え、唾液や胃液が出るため、消化も促進され胃もたれの予防に繋がります。 また、酢酸の体内で合成される脂質を抑制する効果や、アミノ酸の脂質の燃焼を促す効果は、ダイエットに繋がります。

体内に入った酢酸が変化したクエン酸によって、疲れの原因となる乳酸の発生が抑制されたり、取り除かれたりするため、疲労回復に繋がります。 また、自律神経を正常にするクエン酸は、ストレスを緩和してくれます。 さらに、血液サラサラ効果があるクエン酸によって血流が改善されると、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞、肩こり、冷え性などの予防と改善に繋がります。

老化を招く活性酸素を取り除いてくれるクエン酸や、コラーゲンの材料であるアルギニンやプロリンによって、お酢を飲むと美肌効果が得られます。 また、腸に溜まった老廃物が再吸収されないため、毒素が原因で起こる吹き出物が予防され、美肌に繋がります。

酸っぱさが苦手な方には、フルーツの果汁を使ったりんご酢など、飲んでお酢を摂ることもできます。 そのまま飲むタイプと、水や炭酸、ジュースなどで薄めて飲むタイプがありますが、胃痛や胸焼けの原因となる胃の粘膜を傷つけないように、食事中や食後に摂りましょう。

殺菌や高血圧、便秘にも効果があるお酢を上手に取り入れ、健康を維持した快適な毎日を送り、暑い夏を乗り切りたいです。

私のお肌の悩みは他の人よりも毛が生えやすいところです。

私のお肌の悩みはいつも気になっていることなんですがお肌のアゴの付近にいつも一本だけ太い毛が映えてしまうことです。これは恐らくホルモンの関係だと思うのですがやっぱりいいことではないと思っているのでどうしようもないと思いますしなかなか消えてくれない毛で困っています。シロジャムは効果なし?

この毛はこの間抜いたと思ったらまた生えてきてという感じですぐにはえたり消えたりを繰り返しているのでなかなかいてもたってもいられないような感じです。将来私が何もできなくなるようになったときにもこの毛は生えてくるのかなと思うとなんだか嫌だなと思います。

しかしながらなんとか慎ましくやっているのでそれはそれでいいと思っていますがなかなか思い通りに行くことも少なくてなんだかなという感じでいます。私は正直このままどうしてしまうんだろうどうなってしまうんだろうと感じることも多いですがそれはそれでなんとかなるかなと思っています。最近はその太い毛が一本生えてくる感覚が少なくなってきました。

なので少し落ち着いてきたのかな、ストレスがかからなくなってきたのかなとは感じています。なかなか難しいですけどやっぱりないものに越したことはないですもんね。このままなんとか頑張っていきたいです。

鼻の角栓が気になる方へ朗報!肌が弱い方にもおすすめ!

こんにちは♪ヴィオテラスCセラムの口コミ・評判がヤバすぎる?効果を得るために知っておきたいポイントとは!?

最近は気温も高く、汗をかく時期になってきましたね。

夏は汗も気になりますが、皮脂汚れがたまりやすくお肌の角栓も気になることと思います。

私自身も鼻の角栓には長年悩まされました。

色々な方法で角栓を撃退するために試してきましたが、やっと私にあった角栓撃退法を見つけたのでご紹介いたします。

私はもともとアトピー肌で敏感肌で、冬は特に肌が乾燥します。

そのため、メイク落としは肌に優しいクレンジングクリームを使用しておりました。

私が使用していたのはビオレの「こくリッチメイクオフクリーム」という商品です。

こちらは洗い流し専用のメイク落としでこちらを使用した後は洗顔料で洗うことが推奨されています。

多少の手間はあるものの、使用感がかなり良いのでどの商品にも浮気せずに今日に至ります。

こちらのクリームを水分のついていない手に取り、顔に優しくなじませます。

クルクルと優しい力で馴染ませていると、やがて白色だったクリームが透明に変化していきます。

これがしっかりと乳化されたという合図です。乳化してからもしばらくお肌に馴染ませるように

鼻を中心にクルクルしていると、次はポロポロしとした感触が伝わります。

これがまさに長年悩んでいた正体、角栓です!!

私は角栓が詰まりやすい体質なのか、かなりの量が取れます。あまり強くさすらないように気を付けてください。

優しい力で十分角栓は取れます!

ある程度ポロポロしたものが出てきたなあと思ったらいよいよ洗い流します。

クレンジングクリームはしっかりと洗い流さないとお肌の荒れにつながるのでぬるま湯で優しくしっかりと洗い流します。

洗いあがりはさっぱりというよりもしっとりしていて、ちゃんとメイクが落ちているかな?と、

普段クレンジングオイルを使用している方にとっては物足りなさを感じるかもしれません。

しかし、クレンジングクリームはお肌を優しく守りながらメイクを落としてくれるものなので心配無用です。

このあとにお手持ちの洗顔料で洗っていただくと問題なしです。

さあ、洗顔料を洗い流した後にご自身のお肌を触ってみてください!!つるつるしていてツヤがあると思います!

こちらのクレンジングクリームを使用した翌日は、お化粧のノリがとてもよくテンションも上がると思います(^^♪

私はこちらの商品に出会ってから鼻の角栓の悩みから解放されました!

だまされたと思って一度お試しいただければと思います♪

シミ、そばかすが年々濃くなっていて不安。

30歳主婦です。http://www.stoptovalloletesalvater.com/

私は生まれつきシミ、そばかすが酷くて悩んでいます。

特に気になるのは首です。首全体にポツポツがあり、子供の頃は気づいていませんでした。

中学生から部活のため毎日外で過ごしていたせいか、シミそばかすが目立つようになり

「首、どうしたの?」と言われるようになったことで気づきました。

首以外にも、顔の反面や、手首から肘の裏にかけても目立っており

夏のファッションは辛いものがありました。

社会人になってから、ファッションはすっかり露出の少ないスタイルになっており

カラーもできるだけ肌が目立たないように濃いものを選んだりしました。

職場の人から「首、どうしたの?ヤケド?」「昔なにかあったの?」など、たまに声をかけられました。

悪気はないとは思うのですが、そういう声が多いと、みんな私の首を見て話しているのではないかと嫌になってしまいました。

皮膚科にかかってみると、「これから悪化しないように予防するしかない。しっかり日焼け止めをするように。」と、

やはり根本解決するには手術レベルなんだと知りました。

エステに通い、顔のシミは少し薄くなりましたが、体のシミに関してはこれからどう付き合っていくべきか。

諦めて受け入れていくべきか、悩んでいます。

悩まされて約10年経過

私はかれこれ10年ほどニキビに悩まされています。シロジャムの口コミ&効果

最初にニキビができたのは中学生の頃で主にTゾーンに出来る思春期ニキビというものです。

色々な化粧水や乳液などを試しましたが大した効果が得られないまま年を重ねるうちにニキビができる場所が変わってきました。

最近では頬や口周りに、特に生理前になるとニキビが発生します。

つぶさないように気をつけてはいますが、無意識に触っていしまっていたり寝ている間などにつぶれていることもあります。

そのせいでニキビ跡も気になるように最近はなってきました。

ビタミンが多いものをたくさん食べてみたり、豆乳や納豆など肌に良いものを食べるようにしていますがいまいち効果がないです。

ストレスをためないようにするのが1番だと言われ、ストレスをためないようにしても結局ニキビは減らないのでまた余計なストレスがたまり結果余計にニキビが増えるという負のループでした。

SNSや雑誌などで紹介されていたり口コミが高いもを色々試してみましたが、あまり効果が実感できたものがないのでこれからもきっとニキビに悩まされ続けるんだろうと思います。

ただ最近はもう半ば諦めているところがあるので、あまりニキビを気にしすぎないようにしてストレスフリーで楽しく生きればそのうち治るだろうと考えるようにしています。

肌を悩ますシミとたるみに笑いも引っ込む

「お肌なんて、全く気にしない。化粧水もパックも僕にはいらないよ」なんて弟に肌化粧水とパックを突き返され、はぁとため息が出ました。

ビューティークレンジングバームは市販で購入できる?販売店での取り扱いと私の口コミ&効果!

20代前半の彼の言葉は、数年前の自分が口にしていた言葉だなと思い知らされたからです。

とも言う私は30歳を向かえる年になりました。

鏡の前で「あっ、シミができてる。1つなら大丈夫かな。」と見てみぬふりをしたツケが日に日に目も当てられないくらいに増えていきました。

気になる茶色を見つけてはシミに利くというクリームを塗り、「さようなら、出来れば明日にも消えてくれ。」のおまじないをかける三十路間近の私。

こんなことなら、早いうちから保湿に力を入れればよかったかな、なんて落ち込み気味な私にさらなる追い打ちをかけちゃった肌悩みがあるんです。

それが、「た・る・み」です。

仕事のストレスを言い分けにした暴食の祟りでしょうか。

「胃が荒れると、肌に徐々に影響する」という本で読んだ言葉通り、たるみも日に日に顔の見た目を悪化させていきます。

福笑いって、もういつのお正月でしたのか忘れちゃったのですが、鏡の前の自分の顔はまさに福笑いです。

肌に悩むと共にくにゃりくにゃりと歪んで見えるようになったのです。

あぁ、福笑いなら変な顔でも笑いながら「目の位置こうだよね」って簡単に直せるのにな、なんてたるんだ頬をぴよーんと引っ張りながら思ってしまいます。

過去を悔やんでも仕方がないので、今はシミに効果のあるかっさを選び、たるみの改善も合わせて入浴後にマッサージの毎日です。

三十路になるのが早いか、シミとたるみが改善されるのが早いか、少しずつ肌悩みと向き合います。

肌の乾燥をケアするには

お肌の悩みの一つに「乾燥」がありますが、そのケア方法について見ていきましょう。

まず、「保湿スキンケア」。http://pompanotoday.com/

洗顔をしすぎると、肌に刺激を与えすぎたり、保湿成分を除去してしまうことがあるので、朝と夜の2回までにとどめておきましょう。

洗う際は、しっかり洗顔料を泡立てて、優しく洗ってください。

すすぐ際は、肌に洗顔料が残留しないようしっかり流してから、キレイなタオルで拭きましょう。

次に、「生活習慣の見直し」。

肌の乾燥の原因の一つに「ターンオーバーの乱れ」がありますが、これに対しては良質な睡眠で成長ホルモンの分泌を促進させるという方法が有効です。

睡眠の質を向上させるには、眠り始めの最初の3時間に、しっかり眠ることが重要です。

寝床に入る1~2時間前に入浴しておき、寝る直前辺りに体温が下がるようにしましょう。

そして、「紫外線対策」。

紫外線対策としては、「日焼け止め」「帽子」「日傘」などのアイテムが有効です。

日焼け止めの効果を表す値には、UV-Bを妨げるSPF、UV-Aを妨げるPAという物があります。

散歩など日常生活で使用する際はSPF20~30・PA++くらいの物を、屋外でスポーツなどを行う際はSPF40~50・PA+++以上の物を選んでください。

30代は”吹き出物”

10代から20前半まではニキビと言えていましたが、30代になった今では立派な吹き出物です。10代の頃はオイリー肌で朝晩ニキビ用の石鹸で洗顔をして、皮膚科にも通っていましたが、無くならないニキビに腹が立ったことがなんどもあります。http://cinquiemeetageproduction.com/

20代になって、少しあるけど落ち着いてきてよかったなって安心したのですが、25歳頃から混合肌になって、油分が多いところと少ないところがありました。それ以外に生理前には必ず肌が荒れて吹き出物ができてしまいます。

肌荒れで生理が来ることが分かるくらいです。また、ナッツ系が体にいいと聞いて1日5粒ずつ食べていたら吹き出物ができてしまったことから、油分を取らない方がお肌は調子がいいことを発見しました。なので好きなチョコレートは毎日食べたらアウトです。(もしかしたら30代での吹き出物は生理以外にストレスも関係しているのでしょうか。)

数年前からオーガニック系コスメに変えて、お肌にあまり負担をかけないようにし、メイクは石鹸で落ちる物に全て変えました。そのおかげか年々落ち着いてはいるのでよかったです。自分の肌にあったコスメや食生活を見つけるのは大変ですが、いろいろと試してみるのもいいかもしれません。

乾燥肌に悩む方に試して欲しい保湿ケア

これからの季節は花粉が辛いですよね。筆者は根っからのアレルギー体質で食べ物や動物そしてアトピーを持っております。アトピーとは子供の頃からの付き合いなのでもう長年連れ添ってます。症状はわりと軽い方ではあるのですが、普通の人の肌と比べると乾燥具合がとんでもない状態です。肌が水分を保っていられないので全身が砂漠状態。

ヴィオテラスCセラム

さらに乾燥すると痒みも増して掻く事で生じるダメージも大きくなってしまいます。逆に肌がある程度潤っていれば掻いてしまったとしても被害を抑える事になるのです。保湿剤を塗るという一手間で辛さが少しでも軽減するのだからはやり保湿って重要なんだなと経験から学びました。

そんな筆者がおすすめする保湿方法は、お風呂上がりの濡れた状態の身体にベビーオイルを塗り込む事です。水分と一緒にオイルを塗り込む事によって、べたつかず肌の奥へしっかりと浸透していく感じがお気に入りです。

重度の乾燥肌の人はこのケアだけだとまた乾燥してくると思うので、部分的にその上からクリームを足して肌の様子を見てみてください。ベビーオイルは赤ちゃんでも使うことが出来る低刺激の物なので肌が弱い人にもこの保湿ケアは一度試して欲しいなと思います。

悩めるニキビ肌とケアの歴史

中学生のころから悩み続けてきた「ニキビ」。シロジャムの悪い口コミを徹底検証!効果なしで効かないという悪評は本当?

思春期真っ盛りの私の顔はニキビで真っ赤に晴れ上がり、誰が見ても痛々しい顔でした。

ニキビのある顔がとにかく嫌で、ドラッグストアで売っている、さまざまなコスメを試しましたが、効果を得ず。地元の皮膚科に通い、内服薬や塗り薬などで少し落ち着いてはいましたが、なかなか治りませんでした。

この頃の大きな原因は知っています。ポテトチップスです。とにかく、ポテトチップスが美味しくて、1日1袋は食べていました。病的ですね。でも、どうしてもそれをやめることができなくて。。

大学生になって、食事もある程度気をつけ、美容皮膚科にてケミカルピーリングをしてから肌が生まれ変わりました。それから皮膚科やエステなどで計、10回以上はケミカルピーリングを施しました。真っ赤に晴れ上がった肌が嘘のように落ち着いたので、私にはこのケアが合っていたようです。

ただ、ケミカルピーリングは肌に弱酸を塗布し、古い角質をするので肌が薄くなります。

薄くなると、肌はダメージを受けやすくなります。

今、私の肌はとても薄く、小鼻のまわりには毛細血管がうっすら見えてしまっています。

ニキビに悩まされ、ケミカルピーリングを繰り返し、過度な洗顔・毛穴ケアをしてしまったことが原因です。

現在35歳となりましたが、たまに顎や口周りにニキビができます。

ストレスや不摂生、睡眠不足など、大人ニキビと呼ばれるものですね。

そしてさらに肌のたるみから毛穴の広がりも気になるようになってきました。

ニキビケア+エイジングケアの時代がやってきました。

ビタミンコスメで保湿、パックで保湿、マッサージなど、飽く無き戦いは続いています。

お肌の問題ー虫に食われた後

基本的に私は肌に関しては無関心だったが、そうも言っていられない出来事があった。

それはごく限られた地域に生息する〇高虫の被害にあったからである。伏字になっているのは単なる風評被害を防ぐためであって、他意はない。

シロジャム(Sirojam)の効果と私の口コミ!市販の実店舗では購入可能?

この虫に刺されると、かなり痛い。それも困るのだが、さらに問題なのは噛まれた後にできる膿だ。大体一週間後ぐらいに意識するのだが。正確に言うと食われた跡に直径5~6ミリ程度の大きな膿ができる。慣れてくると、患部を自力で破り(皮膚が薄皮饅頭のようになる)膿を絞りだせるようになる。

気になる肌の後遺症は全くなく、蚊と一緒だ。蚊というよりはブヨに近い。手を全く付けずに放置しておくと、少しずつ小さくなっていって、やがて完全に消滅する。学生時には気にしたが、社会人になってしまうと他の優先度が高い案件の中に埋没してしまう。

幸い私は男で、肌の手入れは必要なかったし、該当地区でなければ被害には合わない。

しかし該当地区に後輩の下宿があった関係上、頻繁に出入りするうちに、いつしか衣服に

虫が住み着いた。もちろん、殺虫剤も撒くのだが虫に耐性が付いてしまって、生き残ってしまう。もうその地域を離れてから30年は経つのだが、この間久しぶりに噛まれたので記念に投稿してみた。