薄毛~禿の経過について。

現在38歳の男性ですが、大学生の頃から抜け毛が増加。毎日の洗髪後排水溝にはどっしりとしたつやつやの髪が…。洗髪が嫌で嫌でたまりませんでしたが、当時アルバイトでホテルでBARのウエイターをしていたため、髪の毛はジェルでオールバックが基本。

オールバックにする際も手には極太の髪がちらほら。BARは薄暗いのでシースルーの頭皮はお客さんには気にされず、ほっと安堵な気持ちでしたが明るい休憩室の鏡には若干バーコード用になる頭が確認。日中は自分の頭を見られたくないので、散髪にも行けず友人に公園でカットしてもらっていました。

大学卒業前に退職すると、以前髪の毛が生き返ると聞いていたので、即丸坊主にしました。丸坊主にするとそれまでの抜け毛のジレンマから解放されるも、女性との交流はあきらめざるを得ませんでした。
http://www.simonkirkfineart.com/

若い時期に抜け毛が多量になり薄毛になった原因は、遺伝もあると思いますが恐らく高校時に脱色をしたのも要因と考えています。脱色剤を使用した際いつも頭皮が異常に痒くなっていました。アレルギー気味の自分には合わなかったのでしょう。美容院で検査をしてもらっておけばと今更ながら思うところもあります。

丸坊主にしてから約20年弱。徐々にピカピカに迫っておりますが、それはそれで受け止めております。禿になるからと言って友人が離れることもなく、結婚して子供も授かりそれなりに過ごしております。但しやはりふさふさの髪の毛が欲しいですが…。子供が“お父さん禿で気持ち悪い”と言うようになったら、毛生え薬でも飲みましょうか。

まあ今後色々な治療や薬が開発されると思いますので、気長に自分なりに効果を確かめていこうかと思います。