妊婦のダイエット方法

妊婦の時、どうしようもなく食欲が湧き続けました。無性に色んなものが食べたくなり、食べるまで落ち着かなくなるのです。その結果、産婦人科から太りすぎと言われ、体重管理が必要と言われるようになりました。

しかし、妊婦なので無理な運動や食欲制限はできません。着圧レギンスおすすめランキング!

そこで、試してみたのが「入浴後の簡単なストレッチ・少しのマタニティヨガ」と「食前や空腹時にフルーツを食べる」事です。

入浴後は、血行も良くなっていますので、体がよく伸びました。通常行うストレッチよりも気持ちがいいのです。また、その時に、美木良介さんがやられている「ロングブレス」も意識しました。呼吸を止めずに、深く深呼吸しながら行うのです。

妊婦を理由に、絶対に無理をしない、心地いいと感じる範囲で止める事を心がけていたので、毎日続けることができました。すると、まず浮腫みが取れていきました。体も軽く感じ、腰痛もなくなってきたので、少しだけ(20分程度)外で散歩をするようにもなりました。

また、食前や空腹時にまずフルーツを食べることで、水分が取れたからか、お腹の調子が良くなってきました。炭水化物や味の濃い物のドカ食いが減っていきました。

体重の増加も落ち着き、体も軽く感じるようになり、大幅な体重減にはありませんでしたが、妊婦さんには十分なダイエットだと思います。