年齢と共に傷みと白髪が増加

髪の傷みについては、そもそもヘアカラーと縮毛矯正を繰り返したり、

ヘアアイロンを使用したち、時に、デジタルパーマをあてたりというのを繰り返していたこともあり、

劣化の一方で仕方ないのはあるのですが、その傷みに耐えかねて、縮毛矯正も一年近くやめ、

カラーの回数も控えるようになりましたし、そこそこの値段がするヘアケア商品も使っているにもかかわらず、

毛質が良くなることがありません。何をやっても効いている実感がありません。

ベルタヘアローションは効果なし?

10年前であれば、しっかりトリートメントをしたり、ケアをするだけで、ここまでの傷み方はしていませんでした。

加えて、傷みと連動しているのでしょうか、白髪も徐々に増えていってます。

白髪はどうしても老化を意識してしまいますし、

ずっと増え続けるのかと思うとまだ、その現実を受け入れられません。

髪質にしても、白髪にしても、頭皮の劣化や老化も原因なのかなととても考えてしまっています。

今では鏡を見るたび、白髪を見つけてしまって、鏡を見るのも悲しくなってきています。

こういった場合、毛質のケアというよりも、頭皮をケアするべきか、

白髪については、両親ともにあるので、遺伝として割り切ってしまおうかと、

現在はそのはざまにいる心境です。何もしなくても、美しいキラキラした髪を見ていると羨ましいです。