悩める大人ニキビの治し方

私は、ニキビが出来やすい体質です。

大人になって発生するニキビは、子どもの頃とは性質が違います。PLUEST(プルエスト)

最も大きな違いは、ニキビ跡が出来やすいことです。

子どもの頃ですと、市販の治療薬でも完治させることができましたし、ニキビ跡も残らないことがほとんどでした。

しかし、大人ニキビは厄介なもので、治ったとしても跡が残ってしまうことがほとんどです。

これまで市販の治療薬を使って治そうとしましたが、跡は残ってしまうままで効果が見られませんでした。

そこで私が実践した方法は、ニキビに特化したスキンケア商品を試すことです。

まずは資生堂のdプログラムを使ってみることにしました。

これは、ドラッグストアの店員に私がニキビに悩んでいることを伝えた時におすすめされたものです。

ニキビが出来にくい肌を作るための製品だそうですが、実際に使ってみるとあまり効果を得られませんでした。

元々ニキビが出来やすい体質なのか、跡はほとんど消えなかったです。

その次に、ファンケルのアクネケアを試してみました。

これはとても効果があり、ニキビが出来にくい肌になったように思えます。

最近では、これにプラスしてLuLuLunのパックをするようにしていますが、肌がツルツルになる効果もありニキビが減ったように思えます。

ニキビ肌は永遠の課題なので、スキンケアを怠らずにしていきたいです。