カフェインで痩せる

 僕はダイエットをしたいと思ったのですが糖質制限とか脂質制限とか辛い食事制限はやりたくないと思っていました。

そんな時にある情報がネットを見ていたときに目に入ってきました

「コーヒーで痩せる」

 コーヒーが好きな私にとって、これは良いダイエット法だと思い、カフェインの効果や1日の摂取量等について色々調べたので、それをシェアしたいと思います。

快糖茶は効果なしで痩せない?購入して3ヶ月間飲んだ口コミ評価を暴露!

 まず第一のメリットとしてカフェインには脂肪を分解する作用があることです。

 カフェインを摂ることで体内にあるリパーゼという物質が分泌され脂肪を脂肪酸に分解することでエネルギーを消費する際に脂肪が積極的に消費されるようになります。

第二のメリットは運動のパフォーマンスが上がることです。

 カフェインを摂ることで交感神経の働きが活発になり、持久力の増加、筋出力の向上、集中力の維持等が起こります。

それによって運動時により重いウェイトを持ち上げれるようになったりだとか、より長い時間を走れるようになったりと運動効率を上げて、ダイエットがよりしやすくなります。

 最後にカフェインの摂取量ですが、当たり前ですがどんなに良い栄養素、薬であろうが摂りすぎる事で身体に弊害をきたします。

 カフェインの過剰摂取で死亡事故の例もありますが、カフェインの摂取の致死量とされているのが1日あたりの摂取量5000mgなのですが、これはレッドブル200m缶60缶程に値するので、よほどの事じゃない限り気にする必要はないでしょう。

 基準の摂取量としては体重1kgあたり6mg摂ると高い効果を発揮するとされています。

 エナジードリンクやコーヒーはダイエットとか関係なく普通に飲んでも美味しいので、脂肪を燃焼したい人には朗報ですね。

 僕もこれを期にコーヒーを日常に取り入れていきたいと思います。